MENU
キムラシンゴ/shingo kimura
作家名:詩太(うーた)
「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や物語の創作を行う詩人・画家。

詩から始まった創作活動は、水彩画・アクリル画・デジタル画・物語の創作へと表現の幅を広げ、さまざまな手法を用いて温かな世界観の作品を創り出す現在のスタイルに至る。

創作以外にも、これまでに30回以上の個展開催、詩画集出版、ライブペイント出演、人権講演、子ども向けワークショップ開催など精力的に活動を行っている。

福岡県出身、1987年生まれ。

スペースLABO開館記念作品|works

wallpainting & workshop
壁画制作・ワークショップ
「フシギな街で見つけたせフシギな宇宙」
wall painting & workshop
サイズ:幅4.5m×縦1.8m
画材:ポスターカラー・ペンキ
制作日:2022.4

フシギがれ!

北九州市八幡東区に新しくオープンした
北九州市科学館(スペースLABO)
開館記念企画展シンボル作品を
描かせていただきました。

背景の宇宙は、
今年度で閉園が決まっている
八幡東区の小鳩幼稚園すみれ組の
園児さんたちと一緒に描きました。


子どもたちが描いてくれた宇宙の絵が
素晴らしかったので、
その宇宙を活かして
シルエットを描き足して完成させました。

この絵の前で記念撮影する来場者さんの姿や
絵をフシギそうに眺める子どもたちの姿を
想像しながらの制作は
ワクワクしてとても楽しかったです。

スペースLABOは
実験ブースやプラネタリウムなど
大人も子どもも楽しめる充実した施設なので
ぜひご家族で訪れてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share it
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください