MENU
キムラシンゴ/shingo kimura
作家名:詩太(うーた)
詩人/アーティスト
福岡県出身、1987年生まれ。

6年間保育士として勤務後、詩人・アーティストとして独立。「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や言葉や架空の旅人の物語の創作・表現活動をおこなっている。活動は、アクリル画・デジタルペイント・詩・壁画などの創作、県内外での個展開催、詩集出版、題字制作、ライブペイント出演、講演、子ども向けワークショップ開催など様々。

exhibition– 個展・オンライン個展 –

exhibition個展

「BEAUTIFUL WORLD TRAVELER」
2021.4
「詩ルエット〜生きるのとなり〜」
2020.10
「たゆたう旅人の日記」
2020.7
「詩ルエット2019」
2019.10
「傘」
2019.6

online exhibitionオンライン個展

「過ぎる時、同じ場所から見た景色。」
2021.9 release
「旅するみんなの好きなところ展。」
2020.4 release
「もしもの詩展」
2020.5 release
「Request」
2020.1 release
「青と白の間。」
2020.6 release
「詩ルエット〜生きるのとなり〜」
2020.11 release