MENU
キムラシンゴ/shingo kimura
作家名:詩太(うーた)
「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や物語の創作を行う詩人・アーティスト。

詩から始まった創作活動は、水彩画・アクリル画・デジタル画・物語の創作へと表現の幅を広げ、さまざまな手法を用いて温かな世界観の作品を創り出す現在のスタイルに至る。

創作以外にも、これまでに30回以上の個展開催、詩画集出版、ライブペイント出演、人権講演、子ども向けワークショップ開催など精力的に活動を行っている。

福岡県出身、1987年生まれ。

exhibition– 個展・オンライン個展 –

exhibition個展

「BEAUTIFUL WORLD TRAVELER」
2021.4
「詩ルエット〜生きるのとなり〜」
2020.10
「たゆたう旅人の日記」
2020.7
「詩ルエット2019」
2019.10
「傘」
2019.6

online exhibitionオンライン個展

「過ぎる時、同じ場所から見た景色。」
2021.9 release
「旅するみんなの好きなところ展。」
2020.4 release
「もしもの詩展」
2020.5 release
「Request」
2020.1 release
「青と白の間。」
2020.6 release
「詩ルエット〜生きるのとなり〜」
2020.11 release