『今、自分ができることを』

今、自分ができることを

小倉井筒屋地下1階の美味しいパン屋さん
POMPADOURで買った焼き立ての明太フランスを
熱々のうちに食べようと
近くのベンチに座って食べ始めた。

すると、いつのまにか鳩が10羽くらい集まってきた。

鳩が好きなフェロモンでも出してるのかな?
と体を嗅ぎながら食べてると・・・

フランスパンのちっちゃな欠片が地面に落ちた。

その途端、鳩がばぁーーーっとパンの争奪戦を始めた。

なるほどなるほど
この鳩たちは食べ物のおこぼれを待ってるんだ。
面白いけど、ちょっと情けない。

この鳩さんたち楽することを覚えちゃったんだな。

飛び回って餌を捕まえるよりも、
人間のおこぼれをゲットする方が確率が高いんだろうけど、
羽があるのに翔ばないで、
おこぼれを待つなんてかっこわりーよ。鳩さん。

こんな人にはなりたくないなー。
なんて心で思いながら
明太フランスを完食してアトリエにもどるのでした。


『今、自分ができることを』

今、自分ができることを  /  詩太
足があるなら歩けばいい。

ヒレがあるなら泳げばいい。

羽があるなら飛べばいい。

自分が持ってる力をつかって

今できることを

やればいい。

 


あっ、鳩さん、
陰で悪口言ってごめんね。

 

2015.6/4 詩太

今、自分ができることを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

詩太 / u-ta

詩太(うーた) 詩人・アーティスト あとりえ~温~ 代表 1987年生まれ 北九州市在住 『詩とArtで人の心と人生(日々)を豊かにする』 『子どもを取り巻く環境の一因として子育てに貢献する』 ということを目標に、表現・活動を行っている。 また、元保育士の経験を活かし、 子どもの将来を支える幼少期の[意欲・好奇心]に火をつけるため【書×こども】という活動を行っている。 死ぬまでにどれだけの人に感動・喜び・温もりを与えられるか挑戦中。