MENU
キムラシンゴ/shingo kimura
作家名:詩太(うーた)
詩人/アーティスト
福岡県出身、1987年生まれ。

6年間保育士として勤務後、詩人・アーティストとして独立。「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や言葉や架空の旅人の物語の創作・表現活動をおこなっている。活動は、アクリル画・デジタルペイント・詩・壁画などの創作、県内外での個展開催、詩集出版、題字制作、ライブペイント出演、講演、子ども向けワークショップ開催など様々。

『なんとかなる』ように『する』

「なんとかなる」って
仕事を辞めて起業したのが
3年前。

個人事業主になってからは、
その気持ちは
「なんとかする」っていう
強さを持ち始めました。

それから3年経った今、

「“なんとかなる”ように“する”」
っていう感覚が
一番しっくりきています。

何か始めたいとき
何かあったとき
何か困ったとき
何か行動したいとき

“なんとかなる”ように
土台を作っておくことが
たぶん大切で

その土台ってのは
人によって違う

例えば、

信頼できる仲間だったり
人との繋がりだったり
リストラされても大丈夫な副業だったり
単純に貯金だったり
SNSでの発信力だったり

そういう土台を
築けているかどうかで

“なんとかなる”か
“なんとかならない”かが
分かれるんだと思う。

“なんとかなる”ように“する”

それって、
やっぱり
日々の小さな積み重ねでしか
築けない。

真面目に
真剣に
素直に
正直に
生きてる人が一番強いっていう
世の中だ。

そういう人でありたい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share it

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください