MENU
キムラシンゴ/shingo kimura
作家名:詩太(うーた)
詩人/アーティスト
福岡県出身、1987年生まれ。

6年間保育士として勤務後、詩人・アーティストとして独立。「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や言葉や架空の旅人の物語の創作・表現活動をおこなっている。活動は、アクリル画・デジタルペイント・詩・壁画などの創作、県内外での個展開催、詩集出版、題字制作、ライブペイント出演、講演、子ども向けワークショップ開催など様々。

どんな大地になってあげられるか、作ってあげられるか

あとりえの前に初めて

紫陽花が咲き始めました。

紫陽花は

根付いた場所の地質

花の色が変わる。(…らしいです)
植えた訳じゃなく

偶然ここに根付いて

成長した紫陽花が

自分の好きな色味の花を

咲かせたのが不思議で

ちょっと嬉しい。
種が落ちて

どれだけ根をのばしても

どれだけ咲きたい咲きたいと望んでも

その大地に

栄養がなかったら

陽が当たらなかったら

花は咲けない
職場や学校や家庭とおんなじ。
大人が

どんな大地に

なってあげられるか。
どんな大地を

作ってあげられるか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share it

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください