詩太のポケット詩集

「うーた」 × 「 ヒト・モノ・コト」で生まれる詩と物語

*

『母』離れて初めて気付くコトがある

      2015/06/24

母

 

離れて気付く

母の温かさ

 

今まで支えてもらってたんだな。

 

これからは

私が支えてあげる番。

 

 

2015.6/23 詩太

 - こども, ヒトの詩, 家族, , 青春