MENU
キムラシンゴ/shingo kimura
作家名:詩太(うーた)
詩人/アーティスト
福岡県出身、1987年生まれ。

6年間保育士として勤務後、詩人・アーティストとして独立。「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や言葉や架空の旅人の物語の創作・表現活動をおこなっている。活動は、アクリル画・デジタルペイント・詩・壁画などの創作、県内外での個展開催、詩集出版、題字制作、ライブペイント出演、講演、子ども向けワークショップ開催など様々。

うたうものことずかん|books

「うたうものことずかん」Utau Monokoto Zukan
物事を「大切にする」ために。

図鑑のような詩集「うたう ずかん」シリーズ第2段。

もしも、
身近な《もの》や《こと》に心があったら
どんな気持ちだろう?

そんなことを想像できたなら
きっともっと物事を
大切にできるような気がします。
きっともっと世界は
優しくなると思います。


この本は
「大切にする」という課題への
僕なりの答えです。

「うたうものことずかん」

●2017年12月25日出版
●仕様:A5版/96頁/フルカラー

◼️「うたうものことずかん」は完売しました。今のところは再版の予定はありませんが、ネット上に全ページ無料公開していますのでよろしければご覧ください。

Online Shop goods・books・artwork

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share it

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください