MENU
キムラシンゴ/shingo kimura
作家名:詩太(うーた)
「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や物語の創作を行う詩人・アーティスト。

詩から始まった創作活動は、水彩画・アクリル画・デジタル画・物語の創作へと表現の幅を広げ、さまざまな手法を用いて温かな世界観の作品を創り出す現在のスタイルに至る。

創作以外にも、これまでに30回以上の個展開催、詩画集出版、ライブペイント出演、人権講演、子ども向けワークショップ開催など精力的に活動を行っている。

福岡県出身、1987年生まれ。

うたうものことずかん|books

「うたうものことずかん」Utau Monokoto Zukan
物事を「大切にする」ために。

図鑑のような詩集「うたう ずかん」シリーズ第2段。

もしも、
身近な《もの》や《こと》に心があったら
どんな気持ちだろう?

そんなことを想像できたなら
きっともっと物事を
大切にできるような気がします。
きっともっと世界は
優しくなると思います。


この本は
「大切にする」という課題への
僕なりの答えです。

「うたうものことずかん」

●2017年12月25日出版
●仕様:A5版/96頁/フルカラー

◼️「うたうものことずかん」は完売しました。今のところは再版の予定はありませんが、ネット上に全ページ無料公開していますのでよろしければご覧ください。

Online Shop goods・books・artwork

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share it

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください