MENU
キムラシンゴ/shingo kimura
作家名:詩太(うーた)
「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や物語の創作を行う詩人・画家。

詩から始まった創作活動は、水彩画・アクリル画・デジタル画・物語の創作へと表現の幅を広げ、さまざまな手法を用いて温かな世界観の作品を創り出す現在のスタイルに至る。

創作以外にも、これまでに30回以上の個展開催、詩画集出版、ライブペイント出演、人権講演、子ども向けワークショップ開催など精力的に活動を行っている。

福岡県出身、1987年生まれ。

詩太個展2022『ひとときの余白』|exhibition

3月、春の個展を開催します。

約9ヶ月ぶりの個展は
2会場同時開催という形で
開催させていただきます。

個展のタイトルは
『ひとときの余白』です。

「人と木」「日と時」
2つの「ひととき」をテーマにした絵を
展示します。

テーマ「人と木」
テーマ「日と時」

2つの会場に12点ずつ
計24点を展示する予定です。⁡

どうぞ、絵と一緒に
穏やかなひとときをお過ごしください。

詩太

詩太個展2022『ひとときの余白』

日程:2022年3月2日~3月13日
会場:cafe&bar MAKES MOON、ottimo

◾️「日と時」の絵
3/2~3/13(10日間)
cafe&bar MAKES MOON(火曜定休日)
福岡県北九州市八幡西区浅川学園台 3-18-10 学園台ビル101
営業時間:11:00~17:00
電話番号:070-4398-5111
※ワンオーダー制(お食事またはドリンク)

◾️「人と木」の絵
3/2~3/13(9日間)
ottimo(月・火曜日定休日)
福岡県遠賀郡芦屋町浜口町 8-19
営業時間:10:00〜18:00
電話番号:093-482-9152
※ワンオーダー制(お食事またはドリンク)

⭐︎2つの会場は車で10〜15分くらいで行き来できます。

お問い合わせcontact

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Share it
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください