詩太のポケット詩集

「うーた」 × 「 ヒト・モノ・コト」で生まれる詩と物語

*

『○と○』心の高鳴る方へ

   

○と○

 

 

自分が出来ることの「○」

本当にしたいことの「○」

どっちの「○」の中で生きる方が楽しいのか

ホントはわかってるんでしょう

 

出来ることの中で

したいことを無理矢理作って

ホントにしたいことだって

言い聞かせてるんでしょう

 

目を閉じて

心の高鳴る方へ歩んでいく

 

心は正直だから

心はダマせないから

 

○と○

 

2015.7/1 詩太

 

 - コトの詩, ヒトの詩, , , 青春